ラグドールの龍馬くんを中心にお庭の花木・近場探索・旅行などお気楽に~
ようお越し~♪

プロフィール

グラニーナディア

Author:グラニーナディア
『柴わん、しゅんすけのおうち』を
リニューアルしました。

2015年6月14日生まれのラグドール、
龍馬くんと8月17日から一緒に
暮らし始めました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

秋田への旅行の最終日。

秋田市内を散策です。
「千秋公園」には佐竹氏が築いた久保田城の
城跡があり、見張り台として使われていた
御隅櫓は展望台になっています。
お盆前の平日とあって訪れる人は少なく、
ゆったりとした気分で散策できました。

  千秋公園


     ブログ用御隅櫓

 
  千秋公園3

池には季節の花、蓮が咲いていました。



園内に「佐竹史料館」があり、ちょっと歴史の勉強。
佐竹氏の具足は前立の蝟虫から「毛虫の鎧」の別称
があり、熊毛を使用しているとの事。

     佐竹氏甲冑
                この画像はかりものです

こんな冑は初めて見ましたが、よく見かける冑と
違って、なんだかカッコイイ!と感じました。


次は、「アトリオン」という総合施設の地下1階に
ある「あきた県産品プラザ」でお土産を。
ここで3240円以上のお買い物をすると、
送料500円で全国に発送してくれます。
ですので、かさばるお土産は家に送ることに。



さてさて、秋田市内最後の訪問場所は、
「秋田市立赤れんが郷土館」です。

     赤レンガ郷土館2

旧秋田銀行本店として明治末期に建てられた
洋風建築(国重要文化財)です。

外観はルネッサンス様式で内部はバロック調。
外も中も現代建築にはない重厚感が漂っていて、
圧倒されます。

     赤レンガ郷土館3

階段も大理石で作られていて、赤い絨毯が敷かれ
土足で踏んでもいいのかしら?と思わせる
雰囲気でした。

     赤レンガ郷土館4


この旅の間は暑かったものの、大阪と比べると
涼しく感じられ、ほぼ安定したお天気で
気分よく帰途につきました。


※ 先ほど秋田商業が仙台育英に負けました。
  秋田に旅行に行っただけに、応援してましたが・・・
スポンサーサイト
秋田市内に3泊目の宿を取りました。
秋田駅すぐ横のホテルにしたので、
夕食は川反(かわばた)通りという
繁華街へ。

「かまくら家」というお店で比内地鶏を食べました。
個室になっていて、それぞれ「かまくら風」の作りです。

     ブログ用かまくら家


いろいろ注文しましたが、比内地鶏の焼き鳥はこれ。

  ブログ用かまくら家2


歯ごたえがあり、ジューシーでちゃんと鶏肉の味がしました。
ふだんスーパーで買う鶏肉とは違うな・・・
秋田旅行三日目は、男鹿半島の最北端、
入道崎へ。
ここには北緯40度の碑があります。


     ブログ用入道崎

そこからの眺めは絶景!
広い広い日本海が望めます。
この海の向こうはロシアかな?

  ブログ用入道崎② 

  入道崎③


入道崎から秋田市内へ向かう西海岸沿いの
道路からも日本海の景色や奇岩を見ることが
できます。
こんな「ゴジラ岩」も!


  ブログ用ゴジラ岩




秋田市内へ入る前に、道の駅「あきた港
ポートタワーセリオン」へ。
ここでは、長男の誕生日が近いので、
秋田の物産を見繕って送りました。

そして、ここで見つけたのが、秋田名物
あの「ババヘラ・アイス」の露店。
別の場所でこの露店を見つけた時には、
ずいぶん長い列ができていたのであきらめたのです。
ここでは2番目だったので、即並び、買い求めました!
200円です。安い!

  ブログ用ババヘラ・アイス

年配の女性が丁寧にヘラでアイスをコーンに盛っていきます。
私にはバラの花の形に盛ってくれました。
作っている間にその女性に、「このアイスのこと
テレビで見ましたよ~!」と言うと、
「ケンミンショーとかでやったみたいだね」と
答えてくれました。
私も「あ~、そうかも~♪」と言い、出来上がった
アイスと共に写真を撮る了解を得ました。

     ブログ用ババヘラ・アイス②

ユニフォームもアイスの色と同じ~♪

さっぱりとした昔懐かしい味とでも言いましょうか、
おばちゃん(失礼!)の人柄と共に、ほんわかしました。
旅行二日目は、横手市から男鹿半島へ向かいました。
男鹿半島といえば「ナマハゲ」👹
二日目の宿のある男鹿温泉郷に行く途中に、
寒風山という山の見晴らしの良い展望台に寄りました。
ここにいたのがかわいらしい「ナマハゲ君」

     ブログ用 ナマハゲ君


    
そして、宿のロビーにいたのが対のナマハゲの首。

 ナマハゲ君3

夕食の後のお楽しみとして、宿近くの会館で催された
「ナマハゲ太鼓」の迫力ある演技を堪能。

 ブログ用 ナマハゲ太鼓

通路脇に座ったら、その通路をナマハゲさんが通った!
近い近い!!!

     ナマハゲ太鼓2

このナマハゲ太鼓のグループは、別の仕事を各々持ちながら
町おこしのためにパフォーマンスを観光客に披露していて
海外公演もあるそうです。
20代から30代くらいのグループで、30~40分間
順番に打ち続けているのに感心しました。

和太鼓のエネルギッシュな演奏に、集まった観光客は
手拍子のしっぱなし!
手のひらが痛くなりました。(^^♪

ナマハゲのお面の怖さに「こわいよ~!」と泣く
子供もいました。( ゚Д゚)


9日から12日まで秋田県へ旅行してきました。

一日目は秋田空港からレンタカーで横手市へ。
横手市へ向かう高速道路のサービスエリアで初めて
名物「横手焼きそば」を食べました。
私たちが食べた横手焼きそばは、豚バラ肉ではなく豚ミンチで
作られていて、上に目玉焼きがのったものでした。
大阪の焼きそばを食べ慣れている私たちは、やはりバラ肉が
いいよねと・・・。味はおいしかったですよ。
写真は撮り忘れました。

宿に着く前に、横手市伝統の「かまくら」を一年中
体験できる「ふれあいセンターかまくら館」を訪れました。


     ブログ用3


「かまくら」を作れるほどの大雪に遭ったことがないので、とても興味がありました。
館に入るとかまくらを体験できる部屋があり、外からガラス越しに入っている人の様子を
見ることができます。
見学者が一組入っていたので少し待ち、備え付けの半纏を着て中に入りました。

マイナス10℃は、と~ても寒い!!!!!
その部屋に入るや否や、出て行きたくなりました!
真夏の格好に半纏を羽織っただけですので、腰から下が特に冷える~~~

     ブログ用1

かまくらの中に靴を脱いで入り、写真を撮るだけで精いっぱい。
連日36~37℃の大阪からやってきて、少し涼めるといいと思ったのが間違い。
早々に撤退~!!!(^^;

          グログ2

暖かい所でしか暮らしたことのない私たちは、マイナス10℃では暮らせませんね。
雪国の人々の我慢強さがわかります。

// ホーム // 次のページ >>